×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

個人間融資 流れ

お金借りたい掲示板

個人間融資の流れについて

正規消費者金融ではない場所からの借入は、大抵口コミなどで情報を集めることが多いです。
最近、審査の甘い消費者金融なども多くなっていますが、その大半がヤミ金業者である場合も少なくないです。
そして、究極の無審査借入ができるという個人間融資は、多くの情報を元に書き込みを慎重に行うことが大切です。
ただし、今まで優良個人間融資の掲示板はみたことがありません。

個人間融資の流れは、お金を借りたいと書き込みをするか、貸してあげますという書き込みを探します。
そして、自分の書き込みに対応してきたやこの人ならと対応したい相手と直接交渉を済します。
その方法は、直接会う、メール、電話などで、手渡し、振込などで実際に金銭を受け取ります。
返済方法も同じく、貸す側の要求に応じる形になります。

取引の際の契約書に関しては、厳正なものはなく、借りる側のパーソナルデータも過去の個人情報などは問われないことが多いです。
ただ、年収があることだけの確認があれば良い方です。
返済方法に関しても千差万別で、利息なども自由設定です。
消費者金融などの会社なら、一定の制限内で行われるのですが、個人間融資ではそのようなものは存在していません。
金利は高いことも多いですが、借りる側のブラック情報なども一切無視した金銭授受が行う事ができます。

借りる側のメリットとして、なんでも良いからお金を手にすることができるかもしれない可能性だけです。
返済で暴利な利息があったとしても、貸してくれる、これだけです。
その後に関しては、いわれた通りの返済をして完済をして終わり。
と、うまく行けば良いのですが、ここは大丈夫という個人間融資はありません。
本来は商売ではないですから、契約書なども口約束であり、書類を残さないことが多いです。
ですから、完済後のトラブルも絶えないのは当然のことです。

ここまでが、個人間融資の流れですが、どう考えても危険な取引としか言いようがないのですが、現金を手にするてっとり早い方法として、掲示板の数は増えるばかりです。
そして、最近では、個人のふりをした闇金が潜んでいることが多いと言われています。
どうしても個人間融資をしたいのなら、まともだったという掲示板を探して、安全な取引をすることでしょう。

お金借りたい掲示板